無線LAN

1. 概要

本学学生・教職員は、お手持ちのスマートフォンやノートPC等で学内無線LANに接続し、インターネット接続や学内ネットワーク利用が可能です。 学内無線LANはゲスト接続とレギュラー接続の2種類用意しています。ゲスト接続は申請の必要なく簡単な設定のみでインターネット接続ができますが、学内ネットワークの利用はできません。レギュラー接続は申請が必要ですが、インターネット接続に加えて学内ネットワークの利用が可能です。学内ネットワークでは学内専用サイト、共有フォルダ、学習支援システムの利用が可能です。学内ネットワークが必要な場合はレギュラー接続を、必要なければゲスト接続をお選びください。

表・ゲスト接続とレギュラー接続の違い
  インターネット接続 学内ネットワーク利用 申請 設定
ゲスト接続 不可 不要 セキュリティキーの入力のみ
レギュラー接続 証明書のインストール・設定

2. 無線LANの利用方法

ゲスト接続の利用方法

  • 各自セキュリティキーを入手し、お手持ちのスマートフォンやノートPCで無線LANの設定をしてください。その際、申請の必要はありません。
  • セキュリティキーはこちらで確認できます(学内限定
  • ゲスト接続の設定方法

レギュラー接続の利用方法

  • 情報システム管理室に申請書を用意しておりますので、必要事項を記入し提出してください。システムに登録するまで3日ほど時間がかかります。その後、必要な設定を端末に入力し使用可能となります。
  • 利用可能なのは、本学学生及び専任教職員です。その他の方は、情報システム管理室までご相談ください。
  • トラブルが発生した場合は、情報システム管理室にご相談ください。

3. 学内の無線LAN使用可能エリア(2015年06月現在)

  • 学内全域で利用可能

4. 注意点

  • 無線LAN接続するPCには、市販のウィルス対策ソフトが導入されている必要があります。有効期限が切れている場合は再度購入し有効期限を延長してください。
  • ファイル交換ソフト等が導入されている場合は、申請を拒否されることがあります。